2D対戦格闘ゲーム
『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』 本日発売!

NEWS > ニュースリリース

  • MELTY BLOOD

2021.09.30

新生した『MELTY BLOOD』で
“あの必殺技”、“あの戦い”を体験しよう

 

Project LUMINA(有限会社ノーツ、株式会社アニプレックス、ディライトワークス株式会社)は、本日2021年9月30日(木)に2D対戦格闘ゲーム『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』の販売を開始いたしました!
『月姫 -A piece of blue glass moon-』の世界観をベースに、キャラクタービジュアルを一新、システムを再構築し、“新生”した本作での戦いを、ぜひお楽しみください!
■『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』公式サイト https://meltyblood.typelumina.com/

①本日発売!限定版は、デジタルでも入手可能!『MELTY BLOOD』の歴史が詰まった特典はファン必携!
② 本作の見どころを紹介!
③ システムのおさらい
④ 個性豊かな14キャラクターを紹介!
⑤「追加コンテンツ ラウンドコールボイス アルクェイド」のダウンロード期間は10月27日(水)まで!

 

 

◆本日発売!限定版は、デジタルでも入手可能!『MELTY BLOOD』の歴史が詰まった特典はファン必携!◆
本作は、現在PlayStation®4、Nintendo Switch™、Xbox One、Steamで発売中です!
パッケージ初回限定版特典の『MELTY BLOOD読本』や『MELTY BLOOD SOUND COLLECTION』は、デジタル限定版では『MELTY BLOOD ARCHIVES』ソフトにて、同内容をお楽しみいただけます! 『MELTY BLOOD』シリーズのゲーム・音楽の歴史が詰まった特典は、ファン必携の内容ですので、ぜひお見逃しなく!

 

■デジタル限定版セット内容
①『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』ソフト(デジタル版)
②『MELTY BLOOD ARCHIVES』ソフト(デジタル版)
『MELTY BLOOD読本』と、『MELTY BLOOD SOUND COLLECTION』が楽しめる、電子ブック&ミュージックプレイヤー
※内容はパッケージ限定版セットに含まれる『MELTY BLOOD読本』『MELTY BLOOD SOUND COLLECTION』と同様のものです

 

 

 

※画面は開発中のものです

 

 

 

◆本作の見どころを紹介!◆
①『月姫』のキャラクターたちの“あの必殺技”、“あの戦い”を、格闘ゲームで体験!
新たな『月姫』の世界観をベースに、ビジュアルが一新された総勢14キャラクターが参戦! バトルアニメーションを通じて、キャラクターたちの戦いや、個性的な技の数々を再現した2D対戦格闘ゲームです。
『月姫』で登場した技も多数登場するほか、それをあなたの手で操作し、キャラクター同士の戦いを体験できます。大迫力の必殺技の演出にもご注目ください!

 

 

 

②システムや操作感はシリーズの特徴を受け継ぎつつ、新たに再構築されたシステムで“新生”
操作感や、空中戦、シールドなど、シリーズの特徴を受け継ぎながら、システムやビジュアルなどを現在の環境にあわせて一から制作! ボタンを連続で押すことで簡単に連続技を繰り出せる「ラピッドビート」などのシステムを導入することで、普段格闘ゲームを遊ばない方でも、すぐに爽快なバトルをお楽しみいただけるほか、シリーズの従来作をプレイされた方には、懐かしい感覚に加え、新システムの登場で生まれる新たな駆け引きややりこみなど、新鮮な感覚のプレイをお楽しみいただけます!

 

 

③全14キャラクターに用意されたイベントストーリーも楽しめる!
「STORY」モードでは、勝ち進んでいくことで、奈須きのこ執筆による14キャラクターそれぞれのイベントストーリーをお楽しみいただけます。イベントストーリーは、『月姫 -A piece of blue glass moon-』の補足となるシーンや、「もしかしたら、あったかもしれない可能性」、キャラクターたちの意外な一面、関係性などが垣間見えるシーンなどが描かれます。
また、条件を達成すると開放される「ボスラッシュ」では、強敵たちに勝ち進んでいくことで、ほかのイベントストーリーとは一味違う展開を楽しむこともできます。

 

 

 

◆システムのおさらい◆
●ラピッドビート

▲攻撃ボタンを連続で押す簡単な操作で連続技が決まります! 地上コンボから空中コンボへと移行し、空中投げまでの“MELTY BLOODらしい”連続技を、ボタンを連続で押しているだけで、自動で行います。
格闘ゲームで普段遊ばれない方はもちろん、格闘ゲームに慣れ親しんだ方にも、とっさの場面で活用できるシステムです。

 

●シールドとシールドカウンター

▲相手の攻撃を無効化できる「シールド」。ガードとは異なり、攻撃を受けとめてもダメージを受けません。「シールド」に成功した際に攻撃ボタンを押すことで、「シールドカウンター」による反撃が可能なとなる、強力なシステムです。

▲「シールドカウンター」はAボタンまたはCボタンで相手を打ち上げる攻撃、Bボタンで相手の背後に回り込んで繰り出す、立ち状態でしかガードできない中段攻撃、B+Cボタンを同時に押すと、「ムーンアイコン」を消費して出がかりに“無敵状態”が付与される突進攻撃を行います。

 

●マジックサーキット

▲画面下に表示されるゲージのことを指します。溜めたゲージを消費することで、EX必殺技の使用や、「ヒート」状態へ移行する「強制開放」が行えます。
対戦開始時は、最大で3ゲージまで溜めることができますが、相手があと1ラウンド取ると勝敗が決してしまう状況になると「覚醒」状態となり、最大で4ゲージまで溜めることが可能です。

 

●必殺技とEX必殺技

▲コマンドを入力することで繰り出すダメージの高い技です。「マジックサーキット」を消費することで、更に強力なEX必殺技を発動することができます。
キャラクターごとの個性的な技にもぜひご注目ください!

 

●ヒート/ブラッドヒート

▲「強制開放」を行うと、「マジックサーキット」が3ゲージ以下で「ヒート」状態、4ゲージで「ブラッドヒート」状態に移行します。体力が回復するほか、「ヒート」中には超強力な必殺技「アークドライブ」、「ブラッドヒート」中には最大級のダメージを与える「ラストアーク」が使用可能となります。

 

●アークドライブとラストアーク

▲「アークドライブ」は、「ヒート」状態もしくは「マジックサーキット」が3ゲージ以上溜まっている状態で放つことができる超強力な必殺技です。「ラストアーク」は、「ブラッドヒート」中にシールドが成功、もしくは、「マジックサーキット」が4ゲージ溜まっている状態で放つことができる、最大級のダメージを与える超必殺技です。
それぞれのキャラクターの「アークドライブ」「ラストアーク」は、どれも大迫力の演出です!

 

 

●ムーンアイコン

▲キャラクターのアイコンの下にある月をかたどったゲージが「ムーンアイコン」です。ゲージの増減によって、月が満ち欠けします。ダメージを与えたり、受けたりすること、また「ムーンチャージ」などで増加していきます。
後述の「ムーンスキル」や「ムーンドライブ」のほか、「シールドカウンター」のB+C版で消費したり、「シールド」の硬直時間が変化するなど、さまざまなシステムに関わるリソースです。

 

 

●ムーンスキル

▲「ムーンアイコン」を消費することで繰り出せる強化版必殺技です。通常の必殺技より高ダメージなことに加え、技の出の速さに優れていたり、ジャンプキャンセルが可能になるなど、それぞれ性能が高くなっています。
対応する方向キーとB+Cボタンを押すことで簡単に発動できるため、格闘ゲームで普段遊ばれない方でも、お手軽に強力な技を繰り出すことができます!

 

 

●ムーンドライブ

▲「ムーンアイコン」が半分以上ある時に発動可能で、「ムーンスキル」の強化や、「マジックサーキット」の増加、ジャンプや空中ダッシュの回数増加などの強化状態となります。「ムーンドライブ」終了後は「ムーンアイコン」が全てなくなります。
発動後に隙がないため、連続技のダメージを伸ばす際に使用できるほか、発動時の時間停止の間に相手の行動を落ち着いて確認したい時などにも活用できます。

 

 

 

◆個性豊かな14キャラクターを紹介!◆

●遠野志貴


遠野志貴 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=pQjV19DhiuI
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=ittf8bS_kVQ

「遠野志貴」は、リーチの長いけん制技や、“無敵状態”が付与された切り返しに使いやすい技など、シンプルで使いやすい技を備えています。格闘ゲームで普段遊ばない方も扱いやすいスタンダードなバトルスタイルでありながら、アークドライブ「境界を視る」使用後に複数の技が開放されるという個性を併せ持つキャラクターです。
主に近距離戦を得意としていますが、中距離でも戦える手段として、前進しながらナイフを振るう「閃鞘・一仞」などリーチに優れる技も併せ持ちます。
また、ブローバックエッジ版強攻撃と、ブローバックエッジ版「境界を視る」は、技の発生が遅くなる代わりにガード不能・しゃがみシールド不能となるため強力です。
「境界を視る」を使用すると、“無敵状態”で高速移動し相手に中段攻撃を仕掛ける「閃鞘・八穿」、前進しながら相手の足元に下段攻撃を行う「閃鞘・七夜」、自分の前方の広範囲に素早くナイフを振るう「閃鞘・八点衝」の、強力な3つの技が開放されます!
「境界を視る」発動前の技も使いやすく優秀ですが、積極的にマジックサーキットのゲージを溜めて「境界を視る」を発動し、多彩な技で優位な展開に持ち込むことが勝利へのカギとなるキャラクターです。

 

 

●アルクェイド・ブリュンスタッド

アルクェイド・ブリュンスタッド バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=X7Cs6WNB6P0
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=gDvlDlGZdeM

「アルクェイド・ブリュンスタッド」は、突進技や、機動力を活かした空中からの攻撃などを駆使し、自分から相手の懐へと積極的に飛び込んでいくバトルスタイルです。連続技のダメージも強く、“無敵状態”が付与された切り返し、相手のガードを崩しやすい技を持つなど、技の構成も強力で扱いやすいキャラクターです。
前進しながら爪で攻撃する「邪魔よ!」の2段階目の追加技は2種類あり、「終わり!」は下段攻撃、「沈め!」は中段攻撃となるほか、ムーンスキル「邪魔よ!」は追加技も含めた一連の動きを1ボタンで発動でき、3段目の攻撃が下段攻撃となっています。また、ムーンスキル「なにやってるの……!」は、相手に飛び込みながら中段攻撃を行うなど、中段・下段の攻撃が多彩で、相手のガードを崩しやすく強力です。
また、ブローバックエッジ版中攻撃は中段攻撃となり、ブローバックエッジ版強攻撃はガード不能・しゃがみシールド不能になるなど、ほかにも使いやすく強力な攻撃を備えています。
正面から攻める素直な技が多いため、相手に接近するためには工夫が必要ですが、機動力の高さや突進技の「せーのっ!」を活かして相手に近づき、中段・下段・ガード不能攻撃などで相手のガードを揺さぶり、近距離でラッシュ攻撃を叩き込みましょう!

 

 

●遠野秋葉

遠野秋葉 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=xB2odYnvb8E
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=dH6iWJnEI4w
「遠野秋葉」は、リーチと攻撃範囲に優れた技や、扱いやすく強力な設置技でフィールドを制圧していき相手にプレッシャーを与え、じわじわと追い詰めるバトルスタイルです。
赤い車輪のような輪を空中に設置する「赫訳・紗燐」は、地上・空中で発動でき攻撃範囲も広い設置技です。相手の動きを妨害できるほか、盾にしながら攻め込んだり、相手がダウンした際に頭上に設置し、身動きが取りづらい状況に追い込むなど、様々な場面で活用できます。
また、EX必殺技専用「赫訳・鬼灯楓」や、アークドライブ「赤主・檻髪」など、ガードやシールドが不能なコマンド投げ攻撃も持つため、相手が追い詰められて守りに入った際に使用すると効果的です。
そのほか、斜め上方向にリーチの長い、空中ガード不能攻撃を行う「月に画く」や、自身を囲うように広く展開する下段攻撃を仕掛ける「獣を挫く」など、攻撃範囲の広い技を多く持つため、中距離から無理なく自分の優位な展開へ持ち込みやすい技を持っています。
防御的な立ち回りが強いため、相手の行動をうまく妨害しながら追い詰めていき、守りに入った隙を見逃さずに攻め込みましょう!

 

 

●シエル

シエル バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=eY4j9O6IbK0
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=_TgvXeXV1Z8
「シエル」は遠距離で使える黒鍵を使った多彩な投擲攻撃と、身体能力を活かした近距離で使いやすい体術に加え、テクニカルな移動技を持つオールラウンダーです。技の種類が多く、相手や状況に応じて技の使い分けや立ち回りへの対応など難易度は少々高めですが、縦横無尽にフィールドを動き回ることができ、豊富な技で多彩な攻めを展開できることが特徴です。
黒鍵は、地上・空中から投擲ができるほか、「黒鍵投げ」の中攻撃版は2段階の追加技があり、前方や斜め下方向に追加で投擲できるほか、追加技の攻撃ボタンによって投擲方向が変化します。
また、空中に跳び上がる移動技「ハイロゥ」は、弱攻撃版で後方へ、中攻撃版で前方へ跳び上がり、方向キーを前後に入れることで動きを調整できます。「ハイロゥ」で跳び上がった後は、追加技として、急降下・空中からのコマンド投げ・黒鍵の投擲のいずれかが行えるため、立ち回りのアクセントとして使用できます。
投擲攻撃と相性の良い強力な必殺技も兼ね備えており、広範囲に攻撃判定があるEX必殺技「ハイロゥ」や、相手に突進して攻撃をするアークドライブ「第七聖典・断罪死」は、投擲攻撃のヒット後などの連続技に組み込むことも可能です!
相手や状況を見極め、多彩な技を使いこなして優位な展開に持ち込みましょう!

●翡翠

翡翠 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=oQ1LAmG6DtM
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=UYgIIgvdtVU
「翡翠」は技の出の速さに優れる近距離での攻撃や、スピードや動きが異なる飛び道具、空中や地上に展開可能な設置技を持ち、組み合わせてテクニカルに立ち回ることで近距離・遠距離ともに対応可能なキャラクターです。
数種類の家具を飛び道具として投げる「危ないですよ」は、出現する家具により、スピードや動きが異なるため、相手のペースを乱すことができます。
近距離では、調理器具を使った素早い近距離攻撃「おたまは頑丈です」が強力で、カウンターを狙うような動きも得意です。
また、設置技として地上にお弁当やケーキを設置し、相手が触れると爆発する「がんばりました」や、はたきで空中にふわふわと移動するホコリを設置する「失礼します」などの技も持つため、相手の動きの妨害や、連続技への組み込み、ダウンした相手の起き上がりの動きを封じるなど、様々な場面で活用することができます!
そのほか、ブローバックエッジ版強攻撃は、素早く突進しながら家具を叩きつけ、攻撃を相殺する効果もあるので、遠距離攻撃を仕掛けてくる相手にも対抗できる強力な技です。
テクニカルな立ち回りで相手のペースを乱しながら、一気に近づいて近距離でのラッシュを狙いましょう!

 

 

●琥珀

琥珀 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=2c1-kAuJWAc
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=XWxQnsTy6Bw
「琥珀」は仕込み刀の竹箒を使ったリーチの長い攻撃や、植物の設置、空からの火炎瓶の投下など、多彩な技を駆使した
トリッキーな戦い方が可能な、中~遠距離タイプのキャラクターです。
竹箒に仕込んだ刀を振るう「抜刀・秘密の業物」はリーチに優れ、地上へのけん制、対空攻撃としても強力なことに加え、連続技への組み込みもしやすい技です。
不思議な植物を呼び出す「こんなん育ててみました♪」は、設置した後相手の背後に回り込むことで、相手を挟み込みながら攻撃ができるほか、ダウンした相手の近くに設置して相手の起き上がりの動きを封じる使い方も強力です。
また、“無敵状態”が付与された状態で竹箒に乗って移動する「マジカルアンバーミサイル」は、追加技として火炎瓶を投下できます。「こんなん育ててみました♪」を発動した後、相手の後ろに回り込むように攻撃するなど、組み合わせて立ち回ると効果的です。
立ち回りを中心に相手を崩す動きがメインとなりますが、アークドライブ「開打靠靭琥珀脚」のブローバックエッジ版は、ガード不能なコマンド投げの技に変化し、“無敵状態”が付与された状態で突進してくるため、ガードが固い相手に対して有効です。
多彩な技を組み合わせて相手を翻弄し、相手の前方・後方から挟み込みように攻めましょう!

 

 

●翡翠&琥珀

翡翠&琥珀 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=TIUAqMyfMMM
「翡翠」と「琥珀」がふたり1組で参戦し、バトル中2人を交代させながら戦うプレイアブルキャラクターです。多彩な飛び道具を持つほか、状況や相手に応じて操作キャラクターを交代させ、待機キャラクターのサポート攻撃を交えてあらゆる局面に柔軟に対応することができます。
「翡翠」操作時は、近距離戦向きのスピードタイプで直線的な「翡翠」のサポートとして、「姉妹の絆・基本編」による「琥珀」の空中爆撃や設置攻撃などトリッキーなサポート攻撃を交えて追撃や挟撃を仕掛けることで、攻めのアクセントになります。また、弱攻撃版「姉妹の絆・基本編」で出現した植物にジョウロで水を与えると植物が進化! 相手に突進攻撃を仕掛け、画面の制圧力も見た目のインパクトも一見の価値のある技です。
「琥珀」操作時は、攻撃のリーチが長い中~遠距離タイプの「琥珀」のサポートとして、「姉妹の絆・風雲編」による「翡翠」の突進攻撃や、ムーンスキル「姉妹の絆・風雲編」の家具投げなどのサポート攻撃で遠くの相手にも攻撃できるため、「琥珀」の遠距離での戦いがより強化されるのが特徴です。また、「姉妹の絆・風雲編」で「翡翠」がサポートとして繰り出す突進攻撃は、相手を挟み込んだ状態で出すと、相手の前方と背後から同時に攻撃を仕掛けることができ、ガードを崩しやすくなります!
2人の技を状況に応じてうまく使いこなしながら、相手を自分のペースに巻き込みましょう!

 

●軋間紅摩

軋間紅摩 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=k9l6WROc8dc
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=X9y1FMTdYOM
「軋間紅摩」は近距離戦が得意で、“スーパーアーマー”が付与された技を持ち強引に攻め込むことができるほか、コマンド投げ攻撃を持つため、接近した後ガードを崩す読み合いを仕掛けるバトルスタイルのキャラクターです。
機動力はやや低めですが、ムーンスキル「三定慧」やムーンスキル「圧壊」など、ムーンスキルの技は中距離から飛び込むものが多いため、接近しやすい技を駆使しながら相手との距離を詰めることがカギとなります。
炎を纏いながら相手を攻撃する「兜神」には“スーパーアーマー”が付与されることに加え、EX必殺技「兜神」は技の終了後も一時的に“スーパーアーマー”状態が持続する強力な技です。
コマンド投げ攻撃も多彩で、「圧壊」は中攻撃版に“スーパーアーマー”が付与されるほか、EX必殺技「圧壊」は“無敵状態”が付与されるため、やや強引に繰り出すことが可能です。コマンド投げ攻撃の中でも、アークドライブ「独角・閻浮炎上」は“無敵状態”が付与されているほか、前進しながら相手を掴むため、使いやすく強力です。
そのほか、ブローバックエッジ版強攻撃はガードとしゃがみシールドが不能となる技に変化するなど、相手のガードを揺さぶる選択肢が豊富なキャラクターです。
ムーンスキルや“スーパーアーマー”を駆使しながら相手との距離を詰め、近距離で強力な攻めを叩き込みましょう!

 

 

●有間都古

有間都古 バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=i-isIsgbVac
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=6uCaKXN5ooE
「有間都古」は素早く小回りのきく攻撃が多く、機動力の高いインファイターで、強力な近距離攻撃のラッシュによる爆発力の高さが特徴のキャラクターです。体が小さいためリーチは短めですが、相手のけん制攻撃を回避できる特殊技や、攻撃範囲の広いムーンスキルなどを駆使することで距離を詰めることができます!
前進しながら相手を蹴り上げる中攻撃版「れんかんたい」などの中段攻撃や、足を踏みつけた衝撃で攻撃をする中攻撃版とEX必殺技版の「しんきゃく」などの下段攻撃を持ち、一度ダウンを奪ったら、相手が起き上がるタイミングに合わせて中段・下段攻撃を仕掛ける“起き攻め”が強力です。
前進しながら肘を打ち込む「ちょうしんちゅう」には3種類の追加技があり、弱攻撃は素早く追撃を行う「てつざんこう」、中攻撃は相手の背後へと回り込む「そくほうてんしん」、強攻撃は下段攻撃を仕掛ける「てんしんぜんしゅうたい」と、下段や正面・背面からの攻撃などで相手のガードを崩す動きが強力です。
また、前進して突きを放つ「せんしっぽ」は、ブローバックエッジ版及びEX必殺技版に“スーパーアーマー”が付与されるため、強引に距離を詰めることも可能です。
機動力を活かして距離を詰め、強力な近距離攻撃で相手のガードを揺さぶりましょう!

 

 

●ノエル

ノエル バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=eLUVKHM95Fw
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=tkiO0_o_EwY
「ノエル」はリーチの長い巨大な斧槍や、投擲武器の黒鍵を使用して、相手の動きを封じながら攻める中距離での戦いが得意なキャラクターです。けん制しながら相手の出方を伺い、自分の得意な距離や状況をキープして安全な距離から相手のガードを崩す手段を持つため、格闘ゲームに慣れていない方でも扱いやすいキャラクターです。
黒鍵を投擲する「黒鍵(単調)」は、立ち回りや連続技で使いやすく強力ですが、1ラウンドの使用本数が10本に限られているため、使用するタイミングが重要です。地上版・空中版の2種類あり、地上版は追加技として、2本目の黒鍵の投擲やダッシュキャンセルが可能なため、多彩な攻めで的を絞らせません。空中版は相手の対空行動を妨害したり、相手に向かって飛び込むタイミングをずらすなど、空中から攻め込む際のアクセントとして使用できます。
中距離からは、跳躍して斧槍を振り落とす中攻撃版「重飛告解調書(ヘヴィーパニッシュ)」など多彩な中段攻撃や、リーチの長い通常技の下段攻撃を交えた攻めで、相手のガードを揺さぶる立ち回りがシンプルながらも強力です!
相手との距離をキープして戦うことが基本ですが、近づかれてしまったら空中に向かってキックを繰り出すEX必殺技「ノエルサマー」や、アークドライブ「スーパー懺悔タイム」に“無敵状態”が付与されるため、ピンチの場面にも活用できます。
リーチの長い多彩な技を駆使して相手の動きを封じ込め、安全な距離から相手に攻撃を仕掛けましょう!

 

●ミハイル・ロア・バルダムヨォン

ミハイル・ロア・バルダムヨォン バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=6xnKTdLyOMQ
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=S1bi7JzPwQk
「ミハイル・ロア・バルダムヨォン」はスピードとリーチが優秀な必殺技を多く持つキャラクターです。一気に接近する突進技や、遠距離からの雷撃、空中にいる相手に有効な技など、使いやすい正統派スタイルの技を備え、相手に合わせた幅広い戦略がとれます。
雷を纏い突進する「瞬雷」は、相手との距離を一気に詰めることができます。突進速度が非常に速く奇襲として使えるほか、中距離攻撃で空中に浮きあがった相手に素早く「瞬雷」で接近・追撃し、連続技につなげることもできます。EX必殺技「瞬雷」は相手の攻撃を受けない“無敵状態”のまま全画面を攻撃する大技で、相手の攻撃に対する切り返しから連続技に組み込んでのダメージアップまで、幅広い用途に使用できます。
横方向への雷撃を放つ「雷針」と、上空から斜め下に雷撃を放つ「雷針・砌」は、追加技として連続して発動することが可能です。相手が地上から攻めて来るなら横方向への「雷針」、空中から攻めて来るなら上空に攻撃範囲の広い「雷針・砌」など、相手の傾向に合わせて使い分けると効果的です。
真っ向から相手のガードを揺さぶるには工夫が必要なキャラクターですが、相手をダウンさせた後の起き上がりに仕掛ける、ジャンプ攻撃としゃがみ攻撃を織り交ぜた”起き攻め”は強力です。リーチの長いけん制技の「雷針」からEX必殺技「瞬雷」などの技を連続ヒットさせ、優秀な必殺技を起点として様々な局面から”起き攻め”へと繋ぎましょう!

 

 

●ヴローヴ・アルハンゲリ

ヴローヴ・アルハンゲリ バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=-7gFmOQKf1U
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=f5GrAHHhhPA
「ヴローヴ・アルハンゲリ(以下、ヴローヴ)」は多彩な飛び道具や、大鉈を使ったリーチに優れた攻撃によって、相手を寄せ付けないバトルスタイルが強力なキャラクターです。また、炎モード・氷モードの2種があり、それぞれ一部の攻撃性能が変化します。バトル開始時は炎モードですが、残り1ラウンドを相手が取ると敗北してしまうなどの窮地の場面で氷モードに変化する、個性的な能力を持ったキャラクターです。
炎モードで炎の腕を飛ばす「炎、病」、氷モードで3本の氷の柱を放つ「氷、記憶」は、空中でも使用することができるほか、追加技として連続でもう一撃を放つことも可能です。横方向・斜め方向に撃ち分けることができるため、相手の動きを妨害するけん制技として有効です。
また、炎モードで地面を這う炎を放つ「帰路、病」と、氷モードで地上を凍らせる「帰路、記憶」は一瞬で画面の端まで届くため、地上からの接近に対するけん制技として有効です。追加技として相手の後ろから迫る攻撃は下段攻撃となり、ヒットすると相手を「ヴローヴ」の方に向かって吹き飛ばすため連続技に組み込みやすい性能になっています。
大鉈を振り回す「ブーリァ・チーグル」の追加技は、相手を大きく吹き飛ばす打撃技と、コマンド投げの2種があります。相手のガードが固い場合は、投げの追加技でガードを揺さぶるなど、状況に応じて使い分けることができます。
攻撃範囲の広さを活かして相手の動きを制限し、自分の有利な間合いを維持しながら戦いの主導権を握りましょう!

 

●暴走アルクェイド

暴走アルクェイド バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=VGqxQ1sdW-w
ゲームプレイ動画:https://www.youtube.com/watch?v=6tc9cYGuVBk
「暴走アルクェイド」はパワーとスピードを兼ね備え、強力な飛び道具や高速移動技を駆使して緩急を付けながら立ち回ることができるキャラクターです。地上・空中からも放てる飛び道具「アルトシューレ」を持つほか、特殊技の空中攻撃には相手の攻撃を受けてもひるまない“スーパーアーマー”が付与されている技を持つなど、空中戦も非常に強力で、立ち回りの安定感も高いことが特徴です。
飛び道具で相手の行動を妨害しながら接近していき、得意の近距離でのラッシュに持ち込む立ち回りがおススメです。
高速移動技の「ヴァイス・カッツェ」は、前方に残像を発生させて少し前進する移動パターンと、大きく前進して相手をすり抜けることも可能な移動パターンがあります。ブローバックエッジ版では、前方に移動し空中に出現します。また、ムーンスキル「ヴァイス・カッツェ」は、簡単なコマンド入力で発動し、移動し始めるまで早いため、立ち回りに組み込みやすく相手をかく乱するのにうってつけです! 相手に急接近・背後への回り込み・空中から攻撃など、これらの高速移動を組み込むことにより、立ち回りのアクセントや、相手のガードを揺さぶる手段となる技です。
通常攻撃のブローバックエッジ版中・強攻撃は“スーパーアーマー”が付与されることに加え、中攻撃は中段攻撃へと変化するため、相手の攻撃に耐えながら強引に攻めることも可能です!
多彩な動きで相手を翻弄しながら自分のペースに巻き込み、近距離でのラッシュ攻撃を狙いましょう!

 

 

●セイバー

セイバー バトルトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=lhMqQBm93MM
「セイバー」は剣によるリーチの長さと瞬時に間合いを詰めるスピードを活かして真っ向勝負を挑むバトルスタイルのキャラクターです。高速で移動する技を持ち、中距離から一気に間合いを詰めてラッシュを仕掛ける動きが強力です。使いやすい通常技や多彩な派生を持つ必殺技を備え、両方を使いこなせば相手に見切られにくい攻めが可能です。アークドライブを2種類備えており、そのどちらもが広範囲への攻撃やカウンター攻撃など、強力な性能となっています。
剣を鋭く振る「ファーストエア」は、リーチも長くけん制として使えることに加え、2段階の追加技に派生させることができるため、ガードされても追加技を出すかどうかで読み合いに持ち込むことができます。また、1段階目の追加技の一つ「セカンドエア・ディフィート」は下段攻撃、2段階目の追加技の一つ「サードエア・ブレイク」は中段攻撃となっており、追加技を使い分けてガードを揺さぶることも可能です。
高速移動をしながら剣を振るう「エルフィンダンス」は、入力するコマンドにより移動の動きが変化します。弱攻撃版は一度大きく後退したあとに折り返して攻撃、中攻撃版は素早く直進して攻撃する技となっており、相手に接近する手段として使用できます。また、ブローバックエッジ版で発動すると、移動後に攻撃を出さず即座に別の行動に移ることができます。
剣のリーチと、高速移動のスピードを活かして、相手に真っ向勝負を挑みましょう!

 

 

◆「追加コンテンツ ラウンドコールボイス アルクェイド」のダウンロード期間は10月27日(水)まで!◆
早期購入特典として無料ダウンロードできる、アルクェイド・ブリュンスタッド(CV:長谷川 育美)のボイスで対戦時のアナウンスを行う「追加コンテンツ ラウンドコールボイス アルクェイド」のダウンロード期間は2021年9月30日(木)から2021年10月27日(水)までです。ご検討中の方にはお早目のご購入をおすすめします!
※プラットフォームや国・地域によって期限が異なります。

 

 

 

【『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』概要】
・ タイトル名

MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(メルティブラッド:タイプルミナ)
・ ジャンル

2D対戦格闘
・ 対応機種

PlayStation®4/Nintendo Switch™/Xbox One/Steam
※クロスプラットフォーム対戦は非対応
・ 発売時期

2021年9月30日(木)
・ 対応言語

日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語
・ プレイ人数

1~2人(オンライン対応)
・ CERO

C(15歳以上対象)
・ 価格

通常版:7,480円(税込)、限定版:11,880円(税込)
・ コピーライト

©TYPE-MOON / Project LUMINA
・ 公式サイト

https://meltyblood.typelumina.com/
・ 公式Twitter

@MB_LUMINA
・ 公式ハッシュタグ

#メルブラ #MBTL
・ 原作

奈須きのこ / TYPE-MOON
・ 開発

フランスパン
・ 制作・販売

ディライトワークス

 

※“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。
※Microsoft, the Xbox Sphere mark, and Xbox One are trademarks of the Microsoft group of companies.
©2021 Valve Corporation. Steam 及び Steam ロゴは、米国及びまたはその他の国のValve Corporation の商標及びまたは登録商標です。