AbemaTVツアー
『ディライトワークスチャレンジ2020』
初日、1位タイに3名が並び終了

NEWS > ニュースリリース

  • スポーツ

2020.10.21

ディライトワークス株式会社(本社︓東京都目黒区、代表取締役社長︓庄司顕仁)は、本日2020年10月21日(水)に開幕した男子ゴルフトーナメント『ディライトワークスチャレンジ2020』(以下、本大会)にて、金智宇プロ、副田裕斗プロ、小野田享也プロの3名が6アンダーの首位タイで初日を終えたことをお知らせいたします。

■ディライトワークスチャレンジ2020 公式Webサイト https://diw-challenge.delightworks.co.jp

■ディライトワークスチャレンジ2020 リーダーボード
https://www.jgto.org/pc/ChallengeLeaderboard.do?&year=2020&tournaKbnCd=1&conferenceCd=95&round=3

 

天候にも恵まれた本大会初日、終了時点で6アンダーの首位タイに金智宇プロ、副田裕斗プロ、小野田享也プロの3名が並び、さらに5アンダーの4位タイに4名、4アンダーの8位タイに7名が連なるという白熱した展開となりました。また、ディライトワークス所属プロは、幡地隆寛プロ、大岩龍一プロが3アンダーの15位タイ、和田章太郎プロが2オーバー、諸藤将次プロが3オーバー、光吉佑樹プロが5オーバーで初日を終えました。

 

本大会は、本日から10月23日(金)までの3日間、取手国際ゴルフ倶楽部(茨城県つくばみらい市)にて開催されている男子プロゴルフトーナメントです。ディライトワークス所属プロ5名を含む120名の選手が出場しており、大会の模様はインターネットテレビ局「ABEMA」にて3日間を通じて生中継が行われています。

ディライトワークスは、今後も、多くのプロゴルファーが活躍し、多くのゴルフファンの皆さまに応援いただける機会を創出してまいります。

 

■ディライトワークスチャレンジ2020 大会実施要項

大会名称:ディライトワークスチャレンジ2020

主催:ディライトワークス株式会社

共催:一般社団法人 日本ゴルフツアー機構

協力:取手国際ゴルフ倶楽部、つくばみらい市

協賛企業:アンファー株式会社

開催期間:2020年10月21日(水)から10月23日(金)

賞金総額:1500万円

優勝賞金:270万円

優勝副賞:つくばみらい市産コシヒカリ1年分(3俵180kg)

協賛賞:ホールインワン賞・アルバトロス賞

協賛ホール
・ホールインワン賞:16番ホール・168ヤード
・アルバトロス賞:9番ホール・548ヤード
競技期間中:3日間対象
賞金:300,000円(達成者複数均等割り)

開催場所:取手国際ゴルフ倶楽部 東コース

生中継:ABEMA SPORTS ch(https://abema.tv/now-on-air/world-sports

解説       :

(1日目) 池村寛世プロ、丹萌乃プロ、内藤雄士ツアープロコーチ

(2日目) 池村寛世プロ、辻岡愛理プロ、石井忍ツアープロコーチ

(最終日) 池村寛世プロ、堀尾研仁ツアープロコーチ