【ニュースリリース】
ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する
「Smart Golf Lesson」の
開発とマーケティングに協力

BLOG >
2020.06.01

ディライトワークス株式会社(本社:東京都目黒区、代表者:庄司顕仁、以下ディライトワークス)は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下、ソニーネットワークコミュニケーションズ)が提供するセンシングや映像解析、クラウドなどの技術を活用してスイングデータを解析するソリューション「Smart Golf Lesson」の開発とマーケティングに本年度より協力してまいります。

■ディライトワークス ホームページ https://www.delightworks.co.jp/

■Smart Golf Lesson 公式ホームページ https://smartsports.sony.net/golf/product/1G/JP/ja/

 

 

ソニーネットワークコミュニケーションズの「Smart Golf Lesson」は、ソニーのセンシング技術と映像解析技術でスイングを計測し、ゴルファーのトレーニングをサポートする統合型のソリューションです。クラブ取付け型のセンサー、映像とデータを表示するアプリケーション、ティーチングプロと利用者のコミュニケーションをサポートするクラウドシステムで構成されています。

 

ソニーネットワークコミュニケーションズから提供される「Smart Golf Lesson」を、ディライトワークス所属のプロゴルファーがモニターとして使用し、そこで得られたスイングデータをソニーネットワークコミュニケーションズに提供するとともに、本ソリューションおよび関連する技術へのフィードバックを行っていまいります。また、ディライトワークス所属プロゴルファーの臼井麗香プロ、幡地隆寛プロの2名は、ディライトワークスとソニー、両社のロゴを掲出したキャディバッグを使用し、2020年度シーズンを戦ってまいります。