【ニュースリリース】
「ディライトワークス インディーズ」第1弾タイトル
『タイニーメタル 虚構の帝国』
7月11日より配信開始

2019.06.27

ニンテンドーeショップで本日より体験版の配信を開始

 

ディライトワークス株式会社(以下、ディライトワークス)は、インディーズゲームメーカーへの開発やプロモーションの支援、パブリッシング業務を行うインディーズゲームレーベル「ディライトワークス インディーズ」(以下、本レーベル)の第1弾タイトルとして、『タイニーメタル 虚構の帝国』(以下、本作)の配信を2019年7月11日(木)より開始することをお知らせいたします。

また、本日2019年6月27日(木) 12:00より、ニンテンドーeショップにて本作の体験版の配信および予約購入(あらかじめダウンロード)を開始いたしました。

■「タイニーメタル 虚構の帝国」公式サイト

https://tinymetal.com/index_jp.html

■「タイニーメタル 虚構の帝国」ニンテンドーeショップ

https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000019346

■「タイニーメタル 虚構の帝国」公式Twitter

https://twitter.com/tinymetalgame

 

 

本作の配信開始を記念し、2019年7月28日(日) 23:59までの期間、配信記念セールを開催いたします。期間中、本作を特別価格 1,500円(税込)でご購入いただけます。(※予約購入時も特別価格でご購入いただけます。)

 

また、本日より配信を開始した体験版では、ストーリーを楽しみながら、多彩なキャラクターたちと戦場を駆け巡る「キャンペーン」モードと、マップと難易度を選び戦略を練って攻略を楽しむ「スカーミッシュ」モードの2つのモードの序盤をプレイすることができます。さらに、本作の公式Twitter(@tinymetalgame)にて、体験版の配信開始記念キャンペーンを実施いたします。該当のツイートをRT頂いた方の中から抽選で5名の方に本作のオリジナルミニサウンドトラックをプレゼントいたします。

 

本作は、株式会社AREA35が開発し、ディライトワークスが本レーベル第一弾タイトルとして日本国内向けにパブリッシングを行う、Nintendo Switch™向けのダウンロード専用タイトルです。古くから親しまれたゲームスタイルであるターン制ストラテジーをベースに、Unreal® Engine 4により表現された最新グラフィックの兵器とマップを用いて様々な戦場をかけめぐる本格ウォーシミュレーションゲームです。

 

ストーリーを楽しむ「キャンペーン」モード、60以上のマップから好きなマップと難易度を選び攻略する「スカーミッシュ」モード、オンライン対戦を行う「マルチプレイ」モードの3つのゲームモードを用意しており、本日、「マルチプレイ」モードの詳細も公開いたしました。

 

<3つのゲームモード>

■マルチプレイ:

ランダムにマッチングされた相手との1vs1のオンライン対戦を行います。マップには、戦略性を高める要素も用意されており、対人戦ならではの緊張感をお楽しみいただけます。

■キャンペーン:

ヴォルフラム、ネイサン、ツクモの3人を中心にストーリーが進行いたします。それぞれ陣営も思惑も異なる3人の運命が戦場で交わり、物語が紡がれます。

■スカーミッシュ:

大小さまざまなサイズのマップが用意されています。マップの隅々まで探索して戦略を練り、勝利を目指します。

 

 

 

Unreal® Engine, Copyright 1998 – 2019, Epic Games, Inc. All rights reserved.

 

【『タイニーメタル 虚構の帝国』作品概要】
タイトル名:

タイニーメタル 虚構の帝国

対応プラットフォーム:

Nintendo Switch™

ジャンル:

本格ウォーシミュレーションゲーム

配信日:

2019年7月11日(木)

開発:

株式会社AREA35

販売:

ディライトワークス株式会社

販売レーベル:

ディライトワークス インディーズ

価格:

1,800円(税込)

配信開始記念セール価格:

1,500円(税込)※2019年7月28日(日) 23:59まで

公式サイト:

https://tinymetal.com/index_jp.html

公式Twitter:

@tinymetalgame

CERO:

B(12歳以上対象)

コピーライト:

© 2019 AREA 35, Inc. © 2019 HIROAKI YURA
Published by DELiGHTWORKS Inc. In Japan

 

【株式会社AREA35 概要】
国内外のネットワークやインディーメーカーとしての強みを活かし、日本発の世界中で愛される一生記憶に残る作品を目指して日々開発を行っているゲームメーカー。また、ゲーム開発だけでなく映像制作を行っている。

 

社名:

株式会社AREA35(AREA35 Inc.)

代表者:

代表取締役 由良浩明、取締役 江口政道

設立:

2016年8月15日

事業内容:

ゲーム企画・開発/アニメーション企画・制作

所在地:

東京都千代田区神田小川町2-6-3 東英小川町ビル1階

 

【ディライトワークス インディーズ 概要】
本レーベルでは、その活動を通じて魅力的で個性豊かなゲームタイトルを開発するインディーズゲームメーカーの活動を、開発段階からマーケティング、販売まで一貫してサポートすることを目指しています。

 

■インディーズゲーム開発者の方々に向けた5つの支援内容

1) 共同開発 ︓企画立案時・開発中盤などの状況にとらわれず、タッグを組み行う開発の支援
2) 国内パブリッシングサポート ︓各プラットフォームへの展開や、広告展開といったマーケティングなどの支援
3) 開発技術サポート ︓開発技術相談やカスタマーサポート、QAなどの支援
4) 海外パブリッシングサポート ︓北米、欧州、アジア圏にむけてのパブリッシングの支援
5) マーチャンダイジングサポート ︓グッズ展開の支援

 

【2019/9/22追記】記載されている価格は、発表当時のものです。