当社が特別協賛したAbemaTVツアー2020-2021
『ディライトワークスJGTOファイナル』
が開催されました

BLOG > 広報ブログ
2021.10.22

皆さま、こんにちは!ディライトワークス広報担当です。

 

本日、当社が特別協賛した、AbemaTVツアー2020-2021「ディライトワークスJGTOファイナル」の最終ラウンドが行われました。 

 

当社はスポーツエンターテインメント事業を通じて「日本から世界へ挑戦するアスリート」の支援活動に取り組んでいます。

その取り組みの一環として「JGTOファイナル」に特別協賛を行い、10月20日から22日の3日間、取手国際ゴルフクラブ(茨城県つくばみらい市)で開催されました。

 

当社所属選手より、幡地隆寛プロ、和田章太郎プロ、諸藤将次プロ、池村晃稀プロの4名が出場、幡地プロが見事予選を突破し最終日の決勝ラウンドに進みました。

 

 

 

 

初日、2日目は天候に恵まれましたが、最終日は雨が降り気温も下がるなか優勝をかけた戦いが繰り広げられました。

幡地プロは、初日をイーブン、2日目を2アンダーで予選ラウンドを通過。最終ラウンドでは、ノーボギーでバーディを5つ獲得し、トータル7アンダー、13位タイで本大会を終了しました。

 

また、決勝ラウンドは、多くの選手が1、2打差で首位を争う熱い展開に。ホールが進むにつれ1打1打の重みが増していき、最後の16ホール終了時点で1位タイに2名が並びました。そんな中、17ホールをバーディで終えた亀代順哉プロが一歩リード。最終18ホールもパーで終え、見事優勝に輝きました。17ホールでバーディパットを決めた瞬間に、大きくガッツポーズをしていたのが、とても印象的でした。

本大会は有観客で開催され、期間中300人近くのお客様にご来場いただき、男子プロの力強いティーショットや繊細なパッティングを間近でご覧いただきました。

 

また、期間中はABEMAにて試合の模様が生中継され、当社所属の池村寛世プロが解説を担当、会場内に設置された特設スタジオから試合の模様や各選手についての情報を紹介しました。

 

あらためまして、今回の大会開催にあたりお力添えをいただきました「一般社団法人 日本ゴルフツアー機構」様、「つくばみらい市」様、会場をご提供くださった「取手国際ゴルフ倶楽部」様、ボランティアの皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。

 

今後も、アスリートの挑戦と達成、成長の場を提供し、多くのファンに愛され、応援していただけるような選手を輩出していく活動を続けてまいります。

 

 

 ■AbemaTVツアー2020-2021

https://abema.tv/video/title/376-20

ABEMAプレミアム会員様限定で、本大会のアーカイブ視聴が可能です

 

■DELiGHTWORKS SPORTS公式サイト

https://www.delightworks.co.jp/sports/