『ソロッタさん』
アナログプロモーションのご紹介!

BLOG > 広報ブログ
2021.05.14

皆さま、こんにちは!ディライトワークス広報担当です。

 

今回は、当社の新入社員研修の取組みの一環として企画・販売されているアナログゲーム『ソロッタさん』のアナログでのプロモーション施策についてご紹介します。

 

『ソロッタさん』のプロモーションプランは、内容、効果、社会情勢などいろいろな角度から検討し、実行しました。

アナログ施策は議論を重ねた末、感染対策を徹底した中での先行体験会を実施しました。

 

ゲームを進行する「ゲームマスター」は、制作メンバーである新入社員が担当。

社内でのテストプレイと違い、初めてお会いするお客様に説明しながら進行、またプレイされる方々も初対面ということで、みなさん緊張しながらゲームが開始。

 

実際にゲームが始まると「どのジャンルの映画が好き?」というお題では、具体的なタイトルを挙げて熱心に紹介する場面があったり、「自分の仕事のスタイル もっとも近いのはどれ?」というお題のときには、一緒にプレイしているメンバーで働いたらどのような組織になるかという想像の話に発展したりと、初対面同士の方々があっという間に打ち解け、和気あいあいとした雰囲気に包まれました!

 

先行体験会後、お客様にご協力いただいたアンケートでは、ゲーム内容について好意的な評価が 95% (「とてもよかった」「ややよかった」の合計)となり、ゲームマスターを務めた新入社員たちからも笑顔がこぼれました。

『ソロッタさん』のプロジェクトはひとつの区切りを迎えますが、今回の取組みから得た経験が、制作メンバーにとって将来の糧となることを期待しています!