『この天』一般販売開始! イエローサブマリンの週間販売ランキングで1位!

BLOG > 広報ブログ
2021.01.22

皆さま、こんにちは! ディライトワークス広報担当です。

 

2021年1月15日(金)より、ディライトワークスの新作ボードゲーム『この天才科学者が首席になれないとでもいうんですか?(以下、『この天』)』の一般販売を開始いたしました!

 

すでにたくさんの方のお手元に届いたようで、プレイの反響などいただいております。
ゲームをご購入いただいた皆さま、プレイいただいた皆さまには、この場をお借りしてあらためてお礼申し上げます。

 

『この天』をお取り扱いいただいているイエローサブマリン様が、2021年1月21日(木)に発表されたボードゲーム週間販売ランキングで『この天』が1位となりました!(イエローサブマリン全店の週間販売点数を集計したランキング)

 

出典元:https://twitter.com/YS_RPGSHOP/status/1352089045178875908

 

 

また、1月17日(日)には、Gigazine編集部の皆さんが『この天』をプレイされたレポート記事を掲載してくださいました。かなり詳細にゲームを紹介いただき、ありがとうございます。皆さまも、ぜひご覧になってください!

 

■Gigazine
美少女科学者が透明なカードを重ねて最新鋭レンズを開発し首席を目指す「この天才科学者が首席になれないとでもいうんですか?」プレイレビュー
https://gigazine.net/news/20210117-konoten-review/

 

 

クリエイターが多くの時間を費やして創ってきたゲームを皆さまのお手元にお届けでき、またプレイいただいていることを実感し、嬉しい気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

科学者になりきり、透明なカードの組み合わせを考え抜いて首席を目指す、高い戦略性が楽しめるボードゲームです。
プレイも使用キャラクターや、キャラクターの組み合わせ、プレイスタイルにより様々で、遊ぶたびに新鮮な気持ちで遊ぶことができますので、一度遊んだ方もぜひ様々なシチュエーションで繰り返し遊んでいただけると嬉しいです!

 

ご興味をお持ちいただましたら、ぜひお近くのボードゲーム取り扱い店やオンラインストアなどでチェックしてみてくださいね。

 

*公式オンラインストア「DWLiGHTWORKS STORE」『この天才科学者が首席になれないとでもいうんですか?』ご購入ページ
https://store-delightworks.jp/item/BG0006.html