「ディライトワークスチャレンジ2020」優勝者決定!

BLOG > 広報ブログ
2020.10.23

皆さま、こんにちは!ディライトワークス広報担当Kです。

本日、10月21日(水)より3日間にわたり開催してきた「ディライトワークスチャレンジ2020」の最終ラウンドが行われました。

 

ディライトワークスの所属選手の中からは、幡地隆寛プロがトップと2打差の6位タイで、決勝日へ進出。

昨日までとはうってかわって断続的に雨が降る天候の中、白熱した戦いを繰り広げました。

 

 

決勝ラウンドでは雨で中断される場面もありながら、各選手がスコアを伸ばし一進一退の大混戦となりました。

その中で一歩抜け出した、幡地隆寛プロと小袋秀人プロが1位タイで並び全ホールを終了。優勝者を決定するためのプレーオフ(延長戦)へ突入しました。

 

 

決着がついたのはプレーオフの2ホール目。見ているだけでヒリヒリとした緊張感が伝わってくる中でボールをカップに沈め、この戦いを制したのは、小袋秀人プロでした。小袋プロ、優勝おめでとうございます!

ホールを去るときに、お互いを称え合うように腕をあわせていた姿が印象的でした。

 

 

試合後、クラブハウスに戻った幡地プロを出迎えたのは、昨日までこの大会でスコアを競い合っていたディライトワークス所属プロの仲間たち。実はプレーオフの時、雨が降る中で試合の行方を見守っていたのです。残念ながら優勝を逃した幡地プロでしたが、このときに見せてくれた笑顔がとても素敵でした。

 

 

今回の大会運営にあたり、あいにくの雨はありましたが、大きな事故もなく無事に全日程を終了することができました。

あらためまして、今回の大会開催にあたりお力添えをいただきました「一般社団法人 日本ゴルフツアー機構」さま、「つくばみらい市」さま、会場をご提供くださった「取手国際ゴルフ倶楽部」さまに、この場をお借りして御礼申し上げます。

 

これからもディライトワークスはスポーツエンターテインメント事業を通じて「日本から世界へ挑戦するアスリート」の支援活動に取り組んでまいります。

 

 

■DELiGHTWORKS SPORTS公式サイト

https://www.delightworks.co.jp/sports/