「日本ゲーム大賞 U18部門」を応援しています

BLOG > 広報ブログ
2019.09.17

皆さま、こんにちは!ディライトワークス広報担当です。

 

ディライトワークスは、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する「日本ゲーム大賞U18部門」を応援しています。

 

「日本ゲーム大賞U18部門」は、18歳以下の次世代クリエイター発掘を目的として昨年より開催されている大会です。ディライトワークスは、昨年に引き続き今年もスポンサーとして協賛し、次世代クリエイターを応援しています。

 

幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2019の最終日2019年9月15日(日)のイベントステージにて、「日本ゲーム大賞U18部門」の決勝大会が開催されました。

 

決勝大会では、予選大会を勝ち上がったファイナリスト計7組が、自身で作ったゲームについてプレゼンテーションを行いました。どのようなゲームなのか、どういった部分にこだわりを持って制作したのか、などを5分という限られた時間のなかでプレゼンし、審査員の採点に挑んでいました。

 

今回、最も優れた作品に送られる金賞を受賞したのは、決勝大会では唯一の小学生クリエイターでした!シンプルながらも斬新な操作方法や、高熱が出た1日以外は、必ず開発を続けたという熱意が、審査員に高く評価されました。

 

そのほかにも、チームとしてしっかりと役割分担をして開発された作品や、プロ顔負けの完成度の作品など、7つの作品それぞれに個性があり、とても見応えのあるプレゼンテーションでした。

 

■作品一覧

 

 

ディライトワークスは、未来のゲームクリエイターを目指す方々を今後も応援していきます。