『Fate/Grand Order』Anime Expo 2019
に参加しました!

BLOG > 広報ブログ
2019.08.01

皆さまこんにちわ。ディライトワークスの広報担当です。

 

2019年7月4日(木)から7月7日(日)の4日間、アメリカ・ロサンゼルスで開催された「Anime Expo 2019」に、2019年2月よりスタートしたアメリカ全土を巡るイベント「Fate/Grand Order U.S.A.Tour 2019」のブースを出展しました。また、『Fate/Grand Order』北米地域向け英語版の2周年を記念したステージイベント「Fate/Grand Order Second Anniversary Celebration Event」が行われ、FGO PROJECTクリエイティブプロデューサーを務める塩川洋介が登壇しましたので、その模様をお伝えします。

 

「Anime Expo 2019」は、1992年から続く北米最大級のアニメコンベンションです。ロサンゼルスの中心にあるロサンゼルス・コンベンション・センターにて4日間行われるイベントは、アメリカ本土だけでなく、世界中から注目を集めています。

『Fate/Grand Order』は北米地域向け英語版がリリースされた2017年7月から出展しており、今年で3回目の出展です。

 

イベント会場の入り口にあたるSOUTH HALL LOBBYの中心には、FGOの巨大ビジュアルがお出迎え。現在北米地域で配信中の1.5部「Fate/Grand Order Epic of Remnant」の2番目のシナリオ「亜種特異点Ⅱ 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女」に登場するサーヴァントが一堂に集まりました。

 

また、2つのメインホールを繋ぐ通路にも、巨大ビジュアルが掲示されていました。

 

 

「Fate/Grand Order U.S.A.Tour 2019」ブースは、通常の企業ブースが出展するEXHIBIT HALLではなく、コスプレやゲーミングなどを中心としたENTERTAINMENT HALLに配置され、豪華展示エリアや個別のステージなど、EXHIBIT HALLでは配置できないほどの大型ブースでした。

 

 

展示の目玉になっているのは、坂田金時〔ライダー〕の宝具「黄金疾走(ゴールデンドライブ)」に登場するバイク「ゴールデンベアー号」。ほかにも日本のイベントでは展示されていないアルトリア・ペンドラゴン〔オルタ〕の宝具「約束された勝利の剣(エクスカリバー・モルガン)」といった宝具展示が行われました。

 

 

国内で開催したリアルイベント「FGO Fes.2017 ~2nd Anniversary」」でも披露された、サーヴァントのドレス衣装のパネルや、TVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』に登場するギルガメッシュ〔キャスター〕とエルキドゥも登場しました。

 

 

そして、『Fate/Grand Order Duel -collection figure-』体験コーナーでは、アメリカでも多くのお客さまに興味を持っていただき、4日間とも、たくさんのお客さまに順番待ちの列に並んでいただけました。

 

 

 

 

リヨさんが描く『マンガで分かる!Fate/Grand Order』の女主人公、マシュ、アルトリア・ペンドラゴンが登場する着ぐるみショーがアメリカでも大人気!また、ステージでは北米地域に縁のあるサーヴァント、ポール・バニヤンが巨大な姿で見守っています。

 

 

また、「Anime Expo 2019」内では、本当にたくさんのコスプレイヤーさんたちと出会うことができました。

ブース内にあるマシュの盾を展示するエリアは、コスプレイヤーさんたちの撮影スポットとして人気で、イベント期間中多くの方に足を運んでいただきました。

 

会場外では、『Fate』シリーズのコスプレギャザリング(同じ作品同士のコスプレイヤーさんが集まり、一緒に集合撮影を楽しむ空間)が行われ、100人を超えるほどのコスプレイヤーさんたちが、様々なポーズでコスプレを楽しんでいました。

 

現地時間7月6日18時からは、『Fate/Grand Order』北米地域向け英語版の2周年記念イベントのステージ「Fate/Grand Order Second Anniversary Celebration Event」が行われました。アルトリア・ペンドラゴンなどを演じられている川澄綾子さん、アストルフォなどを演じられている大久保瑠美さんが登壇し、フォウくんの被り物をした2000人のファンに挨拶を行いました。

 

 

ステージでは、川澄綾子さんと大久保瑠美さんがロサンゼルスの観光の思い出話、ブースを見ての感想、好きなサーヴァントの話などを披露しました。また演じるサーヴァントのセリフをアテレコするコーナーでは、川澄綾子さんと大久保瑠美さんの熱の入ったセリフに、会場からは溢れんばかりの声援が送られました。

 

後半、当社の塩川が登壇。訪れたファンに英語で挨拶を行いました。
『Fate/Grand Order』北米地域向け英語版リリースの裏話として、2016年に開催された「Anime Expo」に参加したときに、会場で『Fate』シリーズのコスプレをしている人や、日本のコンテンツを好きな人が多いことを見て、『Fate/Grand Order』英語版を作ろうと決意したことを披露しました。

 

その後、『Fate/Grand Order』英語版の新情報を一挙発表。その中でも、シャーロック・ホームズの宝具映像と紹介映像が流れると、会場からは大歓声!サプライズ発表に感動するファンが多くいらっしゃいました。

あっという間の4日間でしたが、アメリカでも『Fate/Grand Order』が多くのファンに支えられていることを感じることができ、すごく励みになりました。これからも『Fate /Grand Order』をよろしくお願いいたします!