『Fate/Grand Order』繁体字版 2周年イベントに
参加しました!

BLOG > 広報ブログ
2019.05.28

皆さまこんにちわ。ディライトワークスの広報担当です。

 

2019年5月18日(土)、19日(日)の2日間、台湾や香港、マカオでサービス展開されている『Fate/Grand Order』繁体字版の配信開始2周年を記念したイベント「周年慶典 2nd Anniversary」が台湾の台北市で開催されました。このイベントにディライトワークスでFGO Projectクリエイティブプロデューサーを務める塩川洋介も登壇しましたので、その模様をお伝えします。

 

イベントは、NEXT TV 壹電視攝影棚という、現地のテレビ局のスタジオが併設されたイベントホールで行われました。

 

会場は、屋外のイベントスペースと、屋内のステージ、展示エリアの2つに別れていました。

 

屋外のイベントスペースでは、FGOに関するミニゲームコーナーや、聖晶石でできたツリーの展示などが。

 

また、ミニゲームコーナーも設けてあり、多くのお客さまが挑戦されていました。

▲聖晶石型のボールを女主人公の口に向かってスローイン

 

屋内エリアには、大きなステージと、これまでの2年間を振り返る資料が展示されていました。

 

メッセージボードには、溢れんばかりのメッセージが!

 

18日の夜にはステージイベントが開催され、当社 塩川とポール・バニヤン役の小見川千明さんが登壇いたしました。

 

このイベントが開かれたとき、繁体字版のゲーム内でポール・バニヤンが入手できる「オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~」が開催されていたこともあり、会場は2人の登場に大盛り上がり!

 

 

イベントの最後には、ステージ上に、2周年を記念した特製のケーキが登場し、おふたりがケーキカット!2周年への感謝と、3年目への期待が込められました。

 

これからも『Fate /Grand Order』をよろしくお願いいたします!