『ディライトワークス女子マッチプレー選手権』
優勝者決定!&大会の舞台裏

BLOG > 広報ブログ
2019.05.10

皆さま、こんにちは!ディライトワークスの広報担当です。

 

3日間に亘って開催された『ディライトワークス女子マッチプレー選手権』。

最終日となる本日、決勝戦と3位決定戦が行われ、すべての試合が終了しました。

決勝戦では両者一歩も譲らぬ気迫の中、キムチャンミ選手が初代女王に輝き、優勝トロフィーを手にしました!おめでとうございます!

 

▲トロフィーを手にするキムチャンミ選手と

当社ASP事業開発室ジェネラルマネージャーの冨永一喜

 

今回、当社として初めてゴルフ大会を主催し、これまで立ち入ることができなかった新しい世界を見させていただくことができました。

 

開催コースとなった朝霧カントリークラブの皆さま、円滑に大会を運営いただいた関係者の皆さま、刻々と変わる状況をタイムリーに伝えいただいたゴルフメディアの皆さま、会場から3日間にわたるライブ中継を行っていただいたGOLF Net TVの皆さま。すべての皆さまのプロフェッショナルなお仕事を間近で拝見し、とても感動しました。

 

今回のブログでは、現地でみせていただいた舞台裏を少しだけご紹介します!

スタート時間になると、たくさんの運営スタッフの方々がティーグラウンドにいらっしゃいました。初日には16組が同時に動いていたので、多くの方々にご尽力いただいたのかがわかります。

 

 

表彰式にはゴルフ場のスタッフの皆さま、大会運営スタッフの皆さま、カメラマンの皆さまなど、たくさんの方々が。

 

そして、大会の熱気を余すことなくライブで中継いただいたGOLF Net TVさま。

▲ハウス内には特設ライブ配信スペースが登場。

 

 

複数のホールで同時に進行するゴルフ大会の中継するために、多くのカメラと機材を使用されていました。その数と規模に圧倒されます。

 

奥のパネル前には、実況ブースが設置され、芹澤信雄プロと馬場ゆかりプロによるW解説と、小西綾子さんの実況によって、女子プロたちの熱戦を試合開始から終了までわかりやすく伝えていただきました。

 

最後に、おまけとして、当社スタッフの裏側がこちら!

『Team DELiGHTWORKS』の所属プロの活動の様子を撮影する当社スタッフ。

たくさんの写真が、InstagramTwitterに投稿されています。

 

 

今回、多くの皆さまのご協力により、無事に大会を終えることができました。この場をお借りしてあらためて御礼申し上げます。

 

そして、これからもAthlete Support Program(ASP)と『Team DELiGHTWORKS』は「スポーツを、もっと面白く」するために様々な活動を行なっていまいります。今後も、なにとぞ応援をよろしくお願いいたします。